お問い合わせ TEL 055-987-5575

〒411-0943
静岡県駿東郡長泉町下土狩346-1

詳しい地図はこちら

長泉町にある桑名眼科クリニック。一般眼科をはじめ眼に関するお悩みはご相談下さい。

医院案内

コンタクトレンズ
求人案内
MOBILE SITE

院内の紹介


  • 受付

  • 待合室

  • 診察室

  • 視力検査室

  • 検査室(1)

  • 検査室(2)

  • レーザー治療室

  • 手術室
  •  

検査設備

HD‐OCT(カールツァイス)
網膜の中心部にある黄斑部の疾患(加齢黄斑変性、網膜静脈閉塞症、糖尿病網膜症など)や、緑内障における診断や治療経過をみるために行います。

3次元眼底像撮影装置 DRI OCT Triton Plus(トプコン)
第三世代のOCTで従来のOCT撮影で出来る網膜の断層画像、緑内障診断に加え血管造影や眼底撮影を一台で撮影することが出来ます。

マルチカラーレーザー光凝固装置MC-500(ニデック)
糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、網膜裂孔など、網膜疾患の治療やレーザー虹彩切開術などの緑内障治療として対応出来ます。

レチナトモグラフHRT‐III(ハイデルベルグ)
視神経乳頭形状解析装置で緑内障の早期発見、進行を的確に判断できます。

自動視野計ハンフリーHFAII740(カールツァイス)
約10〜15分で視野を測定する器械で、主に中心に近い視野の測定を行います。緑内障などの診断や治療経過をみるために行います。

白内障手術装置センチュリオンVisionSystem(アルコン)
最新の白内障手術機械で、眼内圧の安定性にすぐれ手術をより安全に、効率よく行えます。

式眼軸長検査IOLマスター(カールツァイス)
白内障手術における眼内レンズの度数決定に使用します。確かな測定精度で適切な眼内レンズ測定を行うことは、白内障手術においてとても重要です。

前房蛋白測定装置 レーザーフレアメーター FM-600(興和)
眼内の炎症を測定する器械で白内障の術後やぶどう膜炎などの炎症を数値化する事が出来ます。

眼科用手術顕微鏡OPMI Lumera i(カールツァイス)
徹照と立体感にすぐれ、より鮮明な画像がえられるため、手術の精度をより高めることのできる手術顕微鏡です。

マルチファンクション・レフラクトメーター MR-6000(トーメー)
屈折・角膜曲率半径・眼圧・角膜形状解析を一台で測定できます。
車椅子など移動が困難な患者様も移動することなく検査が可能です。

眼負荷調節・屈折一体型測定装置 アコモレフSpeedy-i(JFC)

眼負荷調節・屈折一体型測定装置 アコモレフSpeedy-i(JFC)
毛様体筋の調節微動を捉え、個人差のある眼精疲労を視覚的にグラフに表示する器械です。
PAGE TOP